シルク洗顔フォーム100mL シルク洗顔フォーム15mLお試し
26歳女性 レビュー
肌は生き生きとしてきました。

化粧水・クリームと一緒に注文しました。
白くて無臭の液体です。洗面器に水と一緒に指で泡立てると、数分でモコモコのすごい量の泡になります。その泡で顔をマッサージするように洗っています。洗い上がりは不自然なしっとり感やぬるぬる感がなく、自然なモチモチな肌になりました。最初使った時は、顔に小さな傷があったのですが、その傷にも滲みなかったです。以前酷いアトピー持ちだったので、ステロイド焼けを治したくて首筋やデコルテまでこの泡で包みこむように洗っています。とにかく乾燥やツッパリがなくなって、肌は生き生きとしてきました。(※化粧水・クリーム併用での効果です!)ステロイド焼けの表面も若干、凹凸がなくなってきたような気がします!しばらく使って様子を見ようと思います^^
67歳女性 お客様の声
肌がサラサラして、さっぱりと洗い上がった。

若いころから、化粧品選びには苦労していました。というのも、国内の大手化粧品メーカーが出している化粧品を使うと、それが保湿クリームであろうと肌はカサカサして突っ張るためです。一時、外国の化粧品を気に入って長く使っていましたが、使われている油分が合わなかったせいか、いわゆる「油焼け」のようになってしまい、両頬を中心に世界地図のようなシミがでてきてしまったのです。それで10年くらい前から国産で防腐剤が含まれていない自然化粧品を買い求めるようになりました。ところが、相変わらず肌はカサカサしたまま。シミが薄れることもありませんでした。そんな中、今から三年前、シルク抽出液配合のシルク洗顔フォームに出会いました。そもそも、私は洗顔のとき、「これはいい」と思えるような洗顔とであったことがありません。もちろん、防腐剤が含まれていない天然の洗顔フォームも使いましたが、洗顔時、肌への刺激が強いせいかヒリヒリするし、洗顔後もカサカサしたり逆にベトベトしたりと、とにかく使い心地が悪かったのです。このシルク洗顔フォームもこれまでの洗顔と大差ないだろうと思いましたが、実際に使ってみて驚きました。洗顔中に、肌がヒリヒリしないのです。また、洗顔後、カサカサすることも、逆にベタベタすることもありません。肌がサラサラしていて、さっぱりと洗い上がったのです。それで、その後もこのシルク洗顔フォームを使うことにしました。そして、使い始めて一週間後のこと。それまであった顔のクスミが取れ、きれいな肌色になっていることに気がつきました。鏡でよく見ると、毛穴の黒いブツブツの汚れもなくなっていて、「垢抜けた」という言葉がぴったりの肌になっていました。それからは、朝晩に欠かさず。シルク洗顔を使い、そのほかのシルク抽出液で作られているシルク化粧水やシルククリームを使うようになりました。そうしてしばらくすると、顔じゅうに広がっていたシミが薄くなり、一年後には素顔でいてもシミがほとんど目立たなくなるまでになりました。加えて、このころには美白肌といってもいいほど、肌が透き通った色になって、しかも頬のあたりがモチモチとしてきました。現在も、このシルク洗顔フォームを使っていますが、肌は若々しいまま。近所の買い物などはノーメイクで出かけていますが、恥ずかしさは全くありません。むしろ自信を持っています。

43歳女性 お客様の声
洗顔中のヒリヒリがなく、しっとりした。

三十歳になったときに、顔のカサつきやかゆみが気になるようになりました。それで、洗顔や保湿クリームなどの化粧品は肌に優しいとされるものを使うことにしました。なんとか、肌の良い状態を保てていたものの、三人めの子供の出産後に状態が悪化しました。顔が真っ赤にはれてかゆみが強く、しかも唇の皮がむけてしまうほど肌が荒れたのです。これはアトピー性皮膚炎(以下アトピーと略します)かもしれないと思い、アトピー治療で有名な皮膚科に行きました。そこの医師からは、アトピーではないが原因は特定できず、ホルモンバランスの乱れで起こっているのかもしれない、といわれました。とりあえずは、塗り薬と飲み薬をもらってようすをみることになりました。この治療で、症状は軽減しましたが、顔の赤み・かゆみがすっかりなくなったわけではないし、薬を利用するのもいやでした。そんなときに、友達からすすめられたのが、シルクを利用して作られた洗顔や化粧水、クリームです。ちょうど二年前のことです。私はシルク化粧品を全て使うことにしましたが、とりわけ効果があったと思うのは、シルク洗顔フォームです。それまで数多くの洗顔を使いましたが、程度の差こそあれ、どんなものでも洗顔中にヒリヒリしたのです。それが、このシルク洗顔を使ったら、そうしたヒリヒリがなく、洗顔後はしっとりしたのです。また、洗顔後に鏡を見たら、どんよりしていた顔の色が明るくなっていて驚きました。洗顔の方法は、これまでと変えていません。よく泡立ててから、その泡で洗顔するだけです。それなのに、ここまで違うとは本当に驚きですね。こうしてシルク洗顔で毎日洗顔するようになったところ、徐々に顔の赤みやかゆみが治まっていき、だいたい一ヶ月後にはすっきり解消してしまったのです。この間、肌がカサつくことはなく、常にしっとりとした状態だったので、塗り薬や飲み薬は途中でやめています。それ以来、ずっとシルクの洗顔や化粧水などを使っていますが、若いときよりも肌はキレイになったと思います。鏡で見ると、肌のキメが整ってツヤツヤと光沢もあります。昔の私の肌を知る友人からは、「年をとって、なんで肌がキレイになるの」といわれているほどです。こうして、美肌になったのはシルクのおかげです。シルク洗顔はもう手放せません。

66歳女性 お客様の声
化粧がくずれにくくなった。

今から約二年半前、当時、二十二歳だった娘は、肌のかぶれとニキビで悩んでいて、私もとても心配していました。何かいい化粧品があれば、すぐに買い求めて、娘に使ってみるようにすすめましたが、「お母さん、やっぱりこれもダメだった」といわれるのが落ちでした。そんなある日、友達からこのシルク洗顔フォームを教えてもらいました。なんでも、吹き出物やニキビなどにもいいとのこと。すぐに買ってみて、娘に使わせたのです。すると、「肌がヒリヒリしなくて、使い心地がいい」といいます。それで、シルク洗顔を使い続けたところ、一ヶ月もしないうちに、肌のかぶれとニキビが治り、キレイな肌になっていったのです。これを見て、私もこのシルク洗顔を使ってみようと思いました。私は、特別な肌のトラブルがあったというわけではありませんが、年相応に肌も衰えていたので、なんとかならないかと思っていたのです。そして、実際にこの洗顔を使ってみたら、確かに使い心地はいいものの、洗顔後、肌が少し突っ張りました。ただし、その突っ張りも四、五日で治まり、それ以後はしっとりと洗い上がるようになりました。そうしてもうしばらくすると、ファンデーションが自然になじみ、しかも夕方になっても化粧くずれしにくくなったのです。もともと乾燥肌で、化粧のりが悪く、夕方になると化粧が崩壊しまう私にとって、こんな経験は一度もありませんでした。このシルク洗顔で乾燥肌に潤いが出てきたとすぐにわかりました。そして、この洗顔をしだしてから一ヶ月くらいたってからのことでしょうか。友達などから指摘されて気がついたことですが、それまで小鼻のまわりにあった黒いブツブツがキレイに取れていて、しかもクスミはなくなり顔が明るくなっていたのです。さらに、使用し始めてから三ヵ月後、ファンデーションの買い替え時のこと。私はもともと色黒で、いちばん濃い色のファンデーションを使っていましたが、それが合わず、もう少し明るめのファンデーションをすすめられたのです。実際に家で明るめのファンデーションを使ったところ、ピタリと合いました。驚くことに色白肌になったようです。その後も、シルク洗顔を使っていますが、さらに肌はキレイになっているようで久々に会う知人から、「どんな化粧品使っているの」とよく聞かれます。




お客様の声⇒見出しトップへ